社長メッセージ

> 企業情報TOP > 社長メッセージ


「伝統」と「革新」の融合。ホシサンは、皆様に愛される”故郷の味“と、時代が求める新たな”おいしい“をつくり続けます。

当社は、1906年(明治39年)に熊本で創業し、100年以上に渡り熊本の人々と共に歩んできた醤油・味噌の醸造企業です。
今では醤油・味噌だけでなく、長きに渡り培ってきた高い技術力を活かして、
お客様の様々なニーズに応える商品開発を手掛けております。
その多様性、柔軟性、そして開発力は、伝統と革新の融合ブランドとして、新しいホシサン商品を生み出しています。

これまでも、これからも、
お客様と共に「食」と真っ直ぐ向き合っていく。

ホシサンから、最高の"おいしい"を一人でも多くのお客様へお届けできるよう、
社員一同、心を込めて食づくりに精進して参ります。

ホシサンの生い立ち〜今後の展望

創業したのは祖父の代で、もともと江戸時代の後期から煙草の製造販売を営んでおりましたが、煙草が国の専売となり転業せざるを得なくなりました。

煙草事業のラベル
煙草事業のラベル
昔の製造風景
昔の製造風景

そこで、「景気に左右されない」「民衆の日常生活に密着する」「家庭の必需品である」という3つを考慮して、醤油の醸造を手掛けることにしたのが創業のきっかけです。その後、父の時代になり、人々の健康のためには味噌が適しているのではないかと考え、大正初期に味噌の醸造も手掛けるようになりました。 おかげさまで創業から100年以上ご愛顧頂いておりますが、何よりも職人たちの熱意と、味覚の決め手となる上質な麹づくりにとことんこだわり続け、お客様のお声を頂戴しながら少しずつ、少しずつ現在の味へと完成させて参りました。 毎年開催される味噌や醤油の鑑評会では、農林水産大臣賞をはじめ数多く表彰され、当社の醸造技術は全国的に高い評価を頂いております。

農林水産省後援全国味噌鑑評会表彰状
農林水産省食料産業局長賞表彰状
製造現場
製造現場

私たちの食に対する探究心に終わりはありません。国内のみならず、今後は海外の食品ニーズにも応えるべく、九州くまもとから大切な“日本の食文化”を発信していきたいと考えておりあmす。ホシサンは新たな使命を胸に、これからもお客様と共に歩み続けて参ります。

お電話でのお問い合わせはこちら

096-338-1100
平日
9:00 〜 17:00

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム